じゅん散歩、江東区深川でコーヒーにジェラート、うどんを堪能。懐かしい街。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は「江東区深川」を一歩一会。小名木川沿いにあるシーラカンスの木像が見える西深川橋からスタート。造形作家松本哲哉氏作の「GOMBESSA(1990年制作)」というらしい。

深川の裏通りを散策する純次さん、「fukadaso」という名の古い倉庫へ。

こちらは今流行のオシャレなカフェ。あの「ブルーボトルコーヒー」や「アライズコーヒーロースターズ」「オールプレス・エスプレッソ」など、空き倉庫をリニューアルしたカフェが急増中。

SPONSORED LINK

なんでも倉庫は天井が高いので、焙煎機などの機会を入れやすいからなんだとか。。

関連ランキング:カフェ | 清澄白河駅門前仲町駅

一気にオシャレな街になりつつありますね、ここ白河・深川界隈。。

こちらでコーヒー(450円)を飲みながらいつもの純次ジョーク^^;。

続いて訪れたのは、江戸ガラスを製造する「椎名硝子」さんへ。家族揃って純次さんファン、だそうです^^。

お次は「Brigela(ブリジェラ)」というジェラート屋さんへ。

ピスタチオ・バニラ・ヘーゼルナッツなど10種類のジェラートを、熱々のブリオッシュ(牛乳・バター・卵をたっぷり使ったパン)に挟んで食べるスイーツ屋さん。

ブリオッシュ コン ジェラート(キャラメルナッツバニラSサイズ 250円~)」を頂く純次さん、「コレはイケる!」と大絶賛。

関連ランキング:アイスクリーム | 清澄白河駅森下駅門前仲町駅

その後木更木橋の上から風景を眺めた後、50年続くうどん・そば・中華麺・パスタなどの製麺所「荒川食品」へ。

店頭では一玉から買える、地元では人気のお店でもあるそうです。

こちらで出来立ての打ちたてうどんを頂く純次さん、感動的に旨いらしい・・・。

ザラメを入れた秘伝のめんつゆもこちらで買えます。一つ110円。うどんと一緒に買いたいですね。

それにしてもここ深川界隈、昔ショーケンの「前略おふくろ様」にあこがれてよくブラブラしたのを、ふと思い出しました。

もうだいぶご無沙汰なので、またあの頃を思い出しながら、ゆったり散歩してみたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする