じゅん散歩、水の郷日野市で絶品シュークリームに舌鼓、日野宿本陣で歴史を体感。

スポンサードリンク

今日のじゅん散歩は日野市散策、遠い昔に純次さんの同級生フルヤさんのお父さんが市長だったとか(*^^*)。

それにしてもかつて「多摩の米蔵」と呼ばれるほど農業が発達していたここ日野市、今でも田園風景が残ってるんですねぇ、そして「水の郷百選」に認定されるほど街中に水路もあって、のどかです。

そんな街並みをしばし歩いた後、日野駅前に出た純次さん、住宅街を散策して見つけたのは通りに対面する2軒のケーキ屋さん、「パティスリー キノクニヤ」と「パティスリー ルパン」。

SPONSORED LINK

とりあえず「パティスリー ルパン」に入った純次さん、3人の美人パティシエが作る「ガトーフレーズショコラ(2,700円)」や「ガトーフレーズ(400円)」、近くの実践女子大学と商品開発したという「さくらスコーン(200円)」などが人気のお店だそうです。

そんな中、定番で一番人気の「シュークリーム(194円)」を頂いた純次さん、「素晴らしい、違うねぇ」とその味を絶賛!。

関連ランキング:ケーキ | 日野駅

甘いモノで一服した後、さらに住宅街の奥へ、そこで発見したのは「ギャラリーカフェ大屋」というオシャレなカフェ。

絵画などを楽しみながら「セイロンティー(300円)」や「ティーゼリー(500円)」などを味わえるカフェ、でも残念ながらこの日は絵画の展示は無いとのこと。

こちらのご主人、木村邦生さんの趣味は革製のバッグ作りだそうで、トートバッグなどもお手の物、だとか・・・。

関連ランキング:カフェ | 日野駅

さて続いて通り沿いを歩く純次さんの目に入ったのは「日野市指定有形文化財 日野宿本陣」という看板。

いきなり趣のあるお屋敷が。。ここは都内唯一現存する本陣建築、ということで、参勤交代の大名や幕府の役人が休憩したり宿泊したりした施設なんだそうです。

それにしても立派な建物と日本庭園ですねぇ、この敷地内には”天然理心流剣術”の道場もあったそうで、あの新選組の土方歳三や近藤勇なども通って修練していたとか・・・。

たまにはこういう歴史と格式ある雰囲気の中で、歴史を肌身で感じるのもいいかもしれませんねぇ(入館料大人200円・子ども50円)。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする