じゅん散歩、横浜駅西口でトラッドなファッションと八百屋の井戸端会議に出会う。

スポンサードリンク

今日のじゅん散歩は横浜駅西口周辺をお散歩です。

京浜急行電鉄・JR・東急電鉄・横浜高速鉄道・相模鉄道・横浜市交通局(市営地下鉄)の計6社もの鉄道が乗り入れている、日本一の乗り入れ数を誇る横浜駅、その西口駅前からスタート。

早速見つけたのは「ジャントクナガ」というオシャレなトラッド専門紳士服店。

トラッドと言えばVAN。懐かしい♪。アイビー・ルック、超流行りましたからねぇ・・。

こちらでは今でもトラッドな3つボタン段返しのジャケット(41,040円)やニットタイ(5,400円)などがあの頃と同じように並んでます。

ちょっとノスタルジックな気分を味わいに行ってみようかなぁ・・・。

続いて横浜市立宮谷小学校の前を通って住宅街へ。

柿澤青果店という手書き看板が気になり路地の奥へ。。

店舗ではなく細い路地の棚に野菜や果物を並べた、ちょっと変わったお店。

でも商品は毎朝市場から仕入れた新鮮なものばかり。50年ほど続けた青果店を一度はたたんだものの、ご近所さんの要望で再度自宅の一部で2年ほど前から再開したとか。。

下町のような井戸端会議に参加して話に花を咲かせる純次さん。水を得た魚のよう^^;。

人間、結局こういう日常が一番幸せなんですよねぇ、、きっと。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする