じゅん散歩、横浜駅東口で崎陽軒のシウマイ弁当と昭和な喫茶店カルディを満喫!

スポンサードリンク

今日のじゅん散歩は昨日の横浜駅西口につづいて、反対側の横浜駅東口周辺を一歩一会。

横浜ルミネや横浜そごうなどビルが建ち並ぶ中、まずは崎陽軒の本店ビルへ。。

崎陽軒と言えばやっぱり「シウマイ弁当(800円)」。ワタシも東京駅から新幹線に乗る際は必ず買って食べる大好物♥。

SPONSORED LINK

ここ崎陽軒本店にはティーサロンのアボリータムやイタリア料理「イルサッジオ」、中国料理の「嘉宮」などのレストランもあるんですねぇ、知りませんでした。

さらにこちら本店でしか買えない「オリジナル蒸しシウマイ盛り合わせ(870円)」なども。

1階の売店で「横濱チャーハン(600円)」と「横濱ピラフ(600円)」のどちらを買うか悩む純次さん。

その間、崎陽軒の歴史を尋ねると、もう創業から108年経過しているという崎陽軒、最初は雑貨屋さんだったんだとか。。

結局、「横濱チャーハン」をゲット、万里橋周辺の通称”裏横浜”と呼ばれるあたりを散策、調度良いベンチを見つけてそこで買ったチャーハンを食べることにした純次さん。

続いて裏横浜をぶらぶら、路地の奥に「中華料理 幸楽」を発見!。でも特に”渡る世間は鬼ばかり”とは無関係、です^^;。

さらに散歩を続けて見つけたのは「岩亀稲荷」ののぼり。

細い小路を奥に進んでお稲荷さんを参拝、改めて周りを見てみると、隣はワイシャツ店の「松本屋」、その隣は喫茶店「カルディ」が並んだ、ちょっと変わった場所。

詳しい話を聞くために喫茶カルディに腰を落ち着けた純次さん、かなり雰囲気のいい店内でピアニストに出会い、スワニー川♪を演奏してもらいながら鼻歌でいい気分に(*^^*)。

関連ランキング:喫茶店 | 高島町駅戸部駅みなとみらい駅

こういう、近所の人々が毎日のように集まる喫茶店、ホント羨ましい。。

近所にあったら間違いなく毎日通っちゃいます^^。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする