じゅん散歩、新橋で立ち食いそばと世界のふりかけを堪能。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩はサラリーマンの聖地、新橋界隈をお散歩です。

新橋名物SL広場前からスタートです。

まずは銀座方面に歩いて立ち食いそば「ポンヌッフ」へ。

外の自動食券機で食券を買おうと千円札を投入した純次さん、でも今は品数が増えて店内での注文になったそうで、返金ボタンを押すと百円玉がじゃらじゃらと。。

「これ、千円崩すのにいいねぇ!」と^^;。意外な発見です。

改めて店内で「かき揚げそば’370円)」を注文、立ち食いそばってウマいんですよね意外と。。

さて続いては開店早々の佃煮「新橋玉木屋」へ。

オススメはふりかけ、ということで、チキンカレーやベーコンエッグ、トムヤムクンなど様々な種類のふりかけがズラリと。。

「世界のふりかけ」が今人気だとか・・・。

世界のふりかけ W-12 【12種類×各1】
価格:1620円(税込、送料別)

暖かいご飯に降りかけるだけで、手軽に世界の味を楽しめるのがいいですねぇ。。

「桜田公演自転車駐輪場」の全自動エコサイクルに感動しながらそぼふる雨の中を歩く純次さん、続いて訪れたのはオーダーメイドシャツの「土田シャツ商会」。

社長の土田正彦さんが採寸から裁断、縫製まですべて一人で行う手作りシャツのお店。

こちらで本麻の生地をチョイス、スタンドカラーシャツを作ることにした純次さん、早速採寸です。

プラスチックではなく「白蝶貝」のボタンというこだわり。。

初めてだと20日ほどかかるというこちらのオーダーシャツ、ちなみに純次さんの「本麻白地」のスタンドカラーオーダーシャツは43,200円。

大人のオトコなら一着は作ってみたいものですねぇ。。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする