じゅん散歩、新宿周辺で昔を懐かしむ純次さん。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は新宿周辺を一歩一会。

新宿駅東口の「新宿スタジオALTA」前からスタート。30年前頃の青春時代は毎週のように行ってたなぁ、、懐かしい。。

友達と待ち合わせしながらよく大型ビジョンを見上げたもんです。

そんなスタジオアルタも現在は残念ながら運営休止。なんか哀しい・・。

時の経つのはホント早い、早すぎる^^;。

純次さんもここ新宿アルタで30年以上前にやっていた「笑ってる場合ですよ!」にベンガルさんら劇団東京乾電池のメンバーと共に「日刊乾電池ニュース」で笑いをとってた頃です。

SPONSORED LINK

そんな純次さんにとってもかなり懐かしい街、まずはアルタ裏を歌舞伎町方面へ。

昔を思い出しつつ歩く純次さん、観てるだけでなんか甘酸っぱくなります・・・。

当時は「桂花ラーメン」などで食事していたとか。。

思い出深い新宿アルタ裏で訪れたのは「小ばやし」といううなぎ屋さん。

昔何度か食事したことがあるそうです。

それにしても昔も今も、新宿という街は朝が遅いんですねぇ、、やっぱり「夜の街」ですからね。。

さて続いて訪れたのは「ヤマモトコーヒー店」というコーヒー専門店。

そう言えばよくこの辺りの喫茶店をハシゴしたなぁ・・・。意味もなくず~っと友達としゃべってたり、一人でジャズ聴いたり・・。

お次は「紀伊國屋書店」へ。自分のインタビュー記事が載ってる週刊ポストを買って自慢する純次さん(#^^#)。相変わらずオチャメです。

その後地下で「散歩本」を物色、ちなみに「じゅん散歩の散歩本」が5月13日に発売されるそうです!。

続いて新宿伊勢丹を抜けて、あの黒澤明監督や三島由紀夫も訪れていたというバー「どん底」を見つけて懐かしがる純次さん。

昔通った店が今でも変わらずやっていると、なんか凄く嬉しくなるんですよね。。

「たっぷりチーズのミックスピザ(1,300円)」が人気メニューだそうです。

関連ランキング:ダイニングバー | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

たっぷりノスタルジックを味わった後、新宿駅方面へ戻りつつ見つけたのはビックカメラ側のフローズンヨーグルト専門店「メンチーズ」。

自分で食べたい量のフローズンヨーグルトをカップに入れ、20種類以上あるというトッピングも自由に乗せられる楽しそうなシステム。

何を乗せても1グラム3円、というのもうれしいですねぇ。。

たまにはちょっとこういう新しい店を体験するのもいいかも・・・。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする