じゅん散歩、小田原さかなセンターで豪勢な魚介バーベキューを堪能する純次さん。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は小田原漁港を散策です。

ワタシも若い頃は毎年のように小田原~箱根あたりをドライブしていたんですけど、このあたりはホント、何を食べてもマジで美味しいですからねぇ。。

そんな小田原漁港をぶらり歩く純次さん、小田原さかなセンターで新鮮な魚介を物色。

ここは自分で選んだ魚介類をバーベキュー(4名まで90分1,000円)出来るんですよね。

SPONSORED LINK

見た目も珍しいアカヤガラに驚きつつ、そのヤガラの刺身(700円)や本マグロ大トロカマ(1,500円~)、殻付きホタテ(バーベキュー用500円)にサケのハラス(450円)、さらにキノコ4種盛り合わせ(バター・自家製味噌つき700円)と豪勢にチョイスした純次さん、バーベキューをスタッフさん達とご堪能。

ご飯もセンター内のお寿司屋さんで手に入るので、手軽でいいですよね、こういうバーベキュー。

それにしてもホント美味しそう・・・。

続いて箱根名物、寄木細工を小田原で作る露木木工所に立ち寄った純次さん、5寸小物入れ(3,780円)や変わり市松の筥(75,600円)、二崩し菓子器(17,280円)、琳象市松寄木の器(129,600円)などなど、いずれも見事な作品に感動。。

なんか、久々に冬の小田原~箱根界隈、訪れたくなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする