じゅん散歩、台東区鳥越おかず横丁散策、最後にサンバを踊ってフィニッシュ!。

スポンサードリンク

今朝のじゅん散歩は台東区鳥越「おかず横丁」散策からスタート!。

まずは「郡司味噌漬物店」へ。

コシヒカリ玄米使用 玄米完熟味噌(500g 1,100円)」はそのまま生で食べても美味しい味噌だとか、キュウリにつけてボリボリ試食する純次さん、続いて「仙台 こし味噌(500g 550円)」も食べくらべ。。「なんかちょっと違うみたいだねぇ・・」と^^;。

営業部長の夏川雄介さん、ちょっと内山くんに似てます(*^^*)。

さてお次は「つばめ工房」という草木染めのショールなどを手織り販売する高橋京子さんのお店へ。

カシミヤマフラー(28,000円)」「麻の草木染ストール(31,000円)」など、ひとつひとつ機織り機で織った逸品ばかり。。

カシミヤと草木染めシルクのストール(98,000円)」とちょっと値が張りますが、素材と手間を考えると、それだけの価値ありそうです。

続いて見つけたのは「マリアファンタジア」というサンバ衣装のお店。

あの浅草サンバカーニバルを支える衣装を手造りで製造販売しているそうです。

「頭飾り・背負い羽根・ボディ3点セット(オーダーメイド 約13万円~)」とか。

日本に来て30年という店主のマリアさん、未だに現役のダンサーでもあるそうです。

第1回目のサンバカーニバルの司会を山田邦子さんと一緒にやったという純次さん、テンション上って店内でサンバを踊っちゃいました(*^^*)。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする