じゅん散歩、北区赤羽で林家ペーに偶然遭遇、最新中学校に感動する。

スポンサードリンク

4月11日月曜日のじゅん散歩は北区赤羽を一歩一会。昔はよく飲み歩いたなぁ・・・。

まずは境内の下に東北・上越新幹線が走る赤羽八幡神社からスタート。

赤羽駅前に移動した純次さん、赤羽馬鹿祭り(4月23日・24日開催)の看板を軽く弄った後、1番街に入って飲み屋街を散策。

朝9時からやってるという赤ちょうちん「鯉とうなぎのまるます家」を冷やかそうとした途端、全身ピンクの林家ペー師匠に遭遇!。奥さんのパー子さんがすぐ近くの中学校に通っていたとか・・。

それにしてもこの「鯉とうなぎのまるます家」、赤羽のソウルフード「うなぎ弁当(2,000円)」が人気なんだそうです、たまには朝から飲みたい(*^^*)。

関連ランキング:居酒屋 | 赤羽駅赤羽岩淵駅

続いて和菓子の「伊勢屋」を発見、「あんだんご(110円)」「じゃんぼおはぎ(480円)」など美味しそうな和菓子がズラリ。。

中でもオススメの「塩大福(110円)」を店先でパクリと頬張る純次さん。

酒飲みにも喜ばれるよう、塩味を効かせた大福なんだそうです。

関連ランキング:和菓子 | 赤羽駅赤羽岩淵駅

さてお次は「赤羽スズラン通り商店街」を散策、屋根がある広い歩道のアーケード。

通称「LaLaガーデン」と呼ばれているそうです。

魚要(うおよう)」という魚屋さんに「こんにちは、ジョージ・クルーニーです」と入っていく純次さん、レベルが違うという「インドマグロ(100g1,500円)」を試食、下町の魚屋さん健在!いいですねぇ、、赤羽。。

さてお次はこのアーケード内にある「北区立赤羽岩淵中学校」を突撃訪問^^;。

いきなり校長の井上先生が現れ、校内を案内。。

それにしても新しくて立派な中学校。赤羽中学と岩渕中学が合併して出来たばかりだそうで、学校というよりちょっとしたホテルのよう・・・。

しかも都内なのにグラウンドがかなり広く、地域住民にも開放しているんだとか。。

純次さんも言ってましたが、ワタシが中学生だったらやはりこの赤羽岩淵中学に転校したくなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする