じゅん散歩、北区東十条でからし焼を堪能。

スポンサードリンク

今日は北区東十条を一歩一会のじゅん散歩、京浜東北線・湘南新宿ラインなど様々な車両が通る撮り鉄の聖地「東十条カーブ」を眺めてからのスタート。

東十条駅北口から商店街へ、まず見つけたのが元祖からし焼「とん八」。

カウンターのみのいい雰囲気な、50年続く居酒屋兼定食屋さん。

SPONSORED LINK

さっそく豚肉と豆腐を唐辛子たっぷりのタレで炒めた「からし焼(750円)」を頂く純次さん、「確かに病みつきになるねぇ・・」とご満悦。

ご飯何杯でも行けそう。。もちろん、ビールも(#^^#)

関連ランキング:郷土料理(その他) | 東十条駅十条駅王子神谷駅

その後線路上の陸橋を渡って「十条タオル」というタオル印刷の工房を発見。

この時代でも手作業で一枚一枚ガッチャンガッチャンと印刷する職人の技。なんかノスタルジックな気分になります。。

やっぱりこういう下町にはどこからともなく聞こえてくるモノづくりの作業音がよく似合いますねぇ。

いつまでも続けて欲しいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする