じゅん散歩、京島キラキラ商店街を散策、懐かしのコッペパンにノスタルジーを感じた。

スポンサードリンク

じゅん散歩、今日は墨田区京島をブラブラ散歩。まずは下町風情豊かなキラキラ商店街から。

まずは「ギャラリー福河童」さんの店頭でブランデーケーキを頂く純次さん。

なんでもこちら、高田純次さんの親戚なんだとか。店先でケーキを売っていた清水利男さんは、純次さんが子供の頃一緒に遊んだ仲だそうです。

SPONSORED LINK

それにしても活気のある商店街、こういう風景を観るたびに、商店街の近くに住みたくなっちゃうんですよねぇ・・・。

続いて「きそば 五福家」の店頭で売っているヒレ串カツ(200円)を頬張る純次さん。こういうの、旨いんですよね(*^^*)。

その後商店街を抜けて古い家屋が立ち並ぶ住宅街を散策、再びキラキラ商店街へ。

そこで見つけたのが、コッペパンの「ハト屋」。以前に一度訪れたことがあるそうです。

老夫婦が丁寧に焼き上げる130円のコッペパン、下町育ちのワタシはたまらなく郷愁をそそられちゃいます。。

あ~、無性にコッペパンが食べたい!。今度の連休にでも浅草寺~スカイツリー、そしてキラキラ商店街散策、行ってみましょうかね。。

関連ランキング:パン | 京成曳舟駅小村井駅曳舟駅

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする