かっぱ橋界隈で新たな発見を探すじゅん散歩。

スポンサードリンク

今日のじゅん散歩は道具街として有名な「かっぱ橋」界隈をお散歩。

でもさすが純次さん、あえて道具街を歩かないと^^;。。確かに道具街は年中テレビのロケ番組で紹介されてますからねぇ・・・。

というわけで道具街の通りを折れて歩く純次さん、栃木屋というお肉屋さんを発見、「かっぱコロッケ(108円)」を試食。

でも至って普通の美味しいコロッケ、「かっぱ」には特に意味は無いとか。。

続いて訪れたのは和菓子の「八千代堂」。こちらにも「かっぱどら焼き(160円)」が。。

SPONSORED LINK

抹茶が入ったどら焼きだそうです。

さらに向かいの萬藤には「かっぱラーメン(180円)」や「かっぱのお皿(540円)」なども。。

その後通称「かっぱ寺」と呼ばれる、きゅうりを奉納すると商売繁盛成就になるという「曹源寺」を参詣、スカイツリー方面へ再び散歩。。

途中で「ぬしさ製作所」というそば用道具を製造している会社を訪問。

「ぬし」とは木地に漆を塗る人のことだそうで、この道何十年の漆職人さんが一つ一つ器に漆を塗っている工房。

なんとこちらではおそば道具だけではなく、国会中継でよく見る「氏名標」も作っているんだとか。。知りませんでしたねぇ。。

そう言えば「じゅん散歩の本」も発売されたそうです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする