中居正広のミになる図書館でいちごはそのまま食べちゃダメ!?と衝撃の事実が。

スポンサードリンク

先ほど風呂あがりに何気なく観てた「中居正広のミになる図書館」で、女優の片瀬那奈さんが、「いちごはそのまま何もつけずに食べるのが一番美味しい」と熱弁。

これにはわが家の家族も激しく同意。

子供の頃は間違いなくいちごを潰して牛乳と砂糖をたっぷりかけてピンク色にして食べるのが当たり前でしたが、以前何かのテレビで、最近のいちごは品種改良が進み、いちご自体が甘くなっているので、もうその必要はない、というような情報を聞いたことがあるもので・・・。

それが内科医の田中俊一先生によると、

いちごに含まれる、色々な病気を予防するポリフェノールが、何もつけずに食べると一切吸収されず、トイレに流してしまっているようなもの

なんだそうです、そりゃ大変!(*_*)。

最近の研究ではやはり牛乳と一緒に、出来ればいちごは潰して食べるのが、一番ポリフェノールを吸収出来るんだそうです。

これはいい情報を聞きました。

昔はそんなこと知らずとも、結果的に理に適った食べ方、してたんですねぇ。。

やっぱり美味しい食べ方が体にもいいんだと、しみじみ納得してしまいました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする