あさイチで紹介された川口の軽い鉄鍋、あれ絶対欲しい!。

スポンサードリンク

今朝「あさイチ」の「川口で女子力」特集で観た、薄くて軽い鉄鍋、あれいいですよね。

コレです。

あの「キューポラのある街」、埼玉県川口市でマンホールなどの鋳物を作っている伊藤鉄工株式会社さんが、その技術を駆使して製造している鉄鍋。

SPONSORED LINK

保温性に優れ、丈夫で長持ち、な鉄製の鍋やフランスパンって、どうしても重くて使うのいやになっちゃうんですけど、この「フェラミカ」シリーズなら、薄くて軽い!。

焦げ付かせないよう使うコツは、

1,最初に強火で温める
白い煙が少し出てきたら一度日を止める

2,油をフライパンになじませる
こうすることで焦げ付き防止だけでなく傷みにくくなる

余分な油を捨てて、

3,中火で調理する

これだけ。

あと、使い終わったら、油をすこし垂らして薄く伸ばしておく。

こうして手入れすることで愛着も湧くんですよね、「私のフライパン♡」って^^;。

川口商工会議所ジャパンブランド事業が川口の地場産業活性化を目的としたブランドプロジェクト「KAWAGUCHI i-mono」の一環として出来たのが「Ferramica(フェラミカ)」。

黒い本体に赤い取っ手。デザインもクールです、「モテる鍋」いいですねぇ。。

何よりも薄くて軽いのが嬉しい。特に鉄のフライパンって、振ったりするのが重くて・・・。

これは是非上手に使いこなしたいものですね、やっぱり鉄のフライパンで作ったナポリタン、美味しいですからね^_^。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする