あさイチで紹介、「フリーズドライで時短レシピ」が簡単ですぐ出来そう。

スポンサードリンク

今朝の「あさイチ」は「食卓に革命を!フリーズドライ最前線」特集。

フリーズドライ食品を使った簡単・時短レシピ、すんごく勉強になりました。

まずは「ナスと豚肉のみぞれ煮」。調理時間6分!。

材料(2人分)は、

フリーズドライ:なす・大根おろし・しょうが・みつば
他に豚バラ肉150g、水300ml、酒・酢大さじ1.5、しょうゆ大さじ2.5

まず豚バラ肉を1分炒めたら酒・水を投入。

そこへなすを入れ、しょうがを擦りおろし、大根おろしも投入。

3分ほどそのまま煮たら、最後にみつばを入れて完成。

この場合、なすは揚げた状態でフリーズドライにしているのがコツで、そのほうがコクのある感じになるそうです。

もうひとつ、自分一人分の食事を作るのが面倒な時の時短料理、「山芋ホワイトソースのドリア」。

こちらも約6分で出来ちゃう料理。

材料(もちろん1人分)は、

フリーズドライ:山芋・明太子・ねぎ
他にチーズ40g、バター10g、牛乳90ml、ごはん150g

まずはホワイトソース作り。

山芋(粉状)に牛乳を加え、粘りが出るまでよく混ぜる(約30秒)。

残りモノのご飯に明太子、ねぎ、バターを乗せてよくかき混ぜ、そこへ先ほどのホワイトソースをかけ、チーズを乗せたらグリルで約3分加熱。ハイ、熱々1人ドリア、完成。。

いや~、フリーズドライって、長期保存出来るだけじゃなく、すんごく便利で使い勝手最高に良いんですね、見直しました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする